Img_b09a7711cf17df649c0a4dde2c390ca4

若林区民ふるさとまつり便乗企画

第一回ネジノワ寄席

落語

清川波之丞 独演会
2016年10月16日(日曜)
会場:17時〜 開演:17時30分〜
入場料:500円



落語会終了後は一夜かぎりの「ネジノワ酒場」が開店!
19時から23時までは入場料なしでどなたでもご利用いただけます。
アルコールやおつまみはもちろん、惣菜プレートと番茶のセットなども販売致しますので
お酒の飲めない人もお夕飯にちらりご利用くださいませ〜



どちらもご希望の方は当日直接会場にお越しください。
尚、16日は区民まつりの為、店前の道路が17時まで車両通行止めとなります。
17時以降は車も通れます。徒歩や自転車は終日大丈夫です。

通常喫茶営業は15時までとなります。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


いつのころからか
店の大きな作業台を見るたびに
これを高座にしてみたいな〜と思う気持ちがありました。
座布団とか、ぴらりと捲るやつとかつくってさ。
そんな私のDIY心を知った友人がお声掛けをしてくれ
この度、清川波之丞さんにこの手作り高座に上がっていただけることになりました!

青森県生まれの清川さんは、落語家としてだけでなく
仙台で居酒屋「石」を経営されながら、民謡ブルースの歌い手としてもご活躍され
独特な東北弁で繰り広げられる魅力たっぷりのお人柄と話術で
長年たくさんの人に元気と笑顔を届けられています。

とご紹介しながら
実はわたしはまだ清川さんとお会いしたことがありません(笑)
あちらこちらからの噂でお人柄をお聞きしたことを
16日の独演会にワクワクと思いを馳せながらこの記事を書いています。

東北の落語家さんを拝見(聴?)するのは初めてですし
この場所で寄席ができるだなんて、は〜本当に本当にたのしみです!

落語がお好きな方も
今まで触れる機会が無かった方も
どうぞお気軽に足をお運びください!

その日は23時までネジノワは酒場として営業しています
どうぞお腹を空かせてゆっくりと遊びにお越しくださいませ〜